Kissa Life

ティッキ、ピルク、ヨキの3にゃんずと暮らす日々

ひとりごとの多い猫

ヨキはよ〜くしゃべります。

明らかに私に向かって話しかけてくることもあれば、

ひとりごとも多いです。

f:id:kissaneko:20161227051341j:plain

 

これは

「オカン〜ごはん」

と言ってるときの顔。

私の目をまっすぐ見ています。

 

しかし、ウッドラックやタンスの上に乗るときはオカンは関係ありません。

 

「オー?」「ポゥ」「アゥ」

とか言いながら上っていきます。

それは何なんだろう?

 

特によくしゃべるのは押入の天袋に入ったとき。

人間の言葉にすれば、まるで

 

「やった、入れた」

「暗いなー」

「んー?何か変わった?」

「えーと、こっちだっけ?」

「ここを上る?」

「どっち?」

「そっちか?」

「ここから行けば…」

 

みたいにしゃべってるように聞こえます(笑)

疑問形のように語尾があがることが多いので、何か考えているのかも。

いや、このところ天袋の中はいじってないから!

同じだから!

 

オカンに向かってしゃべるときは必ず

「オカン」「オカーン」「オカンッ」

とか入れてくるので、私を振り向かせようとしている意図はわかるのですが

あとは猫語なので何を言ってるのかわかりません。

 

実におもしろい子です(^_^)