読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kissa Life

ティッキ、ピルク、ヨキの3にゃんずと暮らす日々

iPhoneの機種変更をします、猫のために。

写真 iPhone ピルク

やっとです。

 

この度やっと、iPhone5SからiPhone7Plusへの機種変更を決意しました。

 

5Sはすでに2年以上使っていたので機種代金の支払いは完了していたため、

いつでも機種変更できる状態でした。

 

なぜ今決意したかと言うと、

 

写真の取りすぎでメモリがいっぱいになったからです(笑)

 

もちろんほとんど猫の写真です。

 

いや、当然パソコンにも同期して写真は保存してますよ。

けどこうしてブログに載せる場合、どれにするか見るには

iPhoneに入ったままの方が見つけやすいじゃないですか〜。

 

それに先日知り合いにiPhone7Plusの自動ぼかし機能を見せてもらったんです。

えーこんな写真撮れるの!

これなら今よりもっといい猫写真が撮れそう!

(そこかよ)

 

どんなにiPhoneのカメラの性能がよくなっても

日本人が撮るのは猫か食べ物だけ。

 

というツイートを以前見ましたが、確かにほぼそうですね(笑)

 

いっそのこと「猫モード」とかつけてくれたら

日本人には爆発的に売れるでしょうね。

 

それと、もうひとつ理由がありました。

 

最近撮った写真が、なんか赤っぽくなる気がしていたんです。

SoftBankの店舗でそれを尋ねたところ、確かに長く使っていると

カメラのレンズが光学的に焼けて赤っぽくなることがあるんだそうです。

 

だとしたら、この5Sはもう限界だったんですね。

 

うちにはその1台前のiPhone5もあります。

そっちはレンズがまだ大丈夫そうです。

 

だから5Sを下取りに出して5を残そうかと思っています。

 

まだ7Plusは入荷してないので、実際受け取るまでに決めてくれればいいとのことでした。

 

ちょっと待って、2台もiPhoneいらなくない?

と思う方もいるかもしれませんが…

 

2台あると便利なことがあるのです。

 

1台をカメラにして、もう1台で受信して、

留守中の自宅の様子が撮影できるアプリがあるんですよ!

 

私が使っているのは「RusubanCam」というもの。

動画は撮れないのですが、カメラに写る範囲で動きがあったときだけ

連続写真を撮ったりできるのです。

 

猫を飼うようになってから長く家を空けたことはありませんが、

一泊旅行はしたことがあり、その間やはり心配じゃないですか。

 

ちょっとでも自宅の様子がわかれば安心できます。

 

こんな風に写ります。

 

f:id:kissaneko:20170113002906j:plain

 

これは前の部屋で試しに撮ってみたものです。

 

ただこの「RusubanCam」今年の3月で提供が終了するそうなので

別のアプリを探さなければ…。

 

とにもかくにもすべてはおぬこさまのためです。

7Plusの受け取りまでにちゃんと写真の保存をしておこう。

 

f:id:kissaneko:20170113003406j:plain

 

いやいやいや!

iPhoneをかじる写真を撮るためにiPhoneが2台あるわけじゃないからピルク!!