Kissa Life

ティッキ、ピルク、ヨキの3にゃんずと暮らす日々

苦手な話題

ここ数日、Instagramでフォローしている猫飼いさんの何名かが立て続けに

同じ内容のリポストをしていました。

 

それは猫を虐待し、大量に死なせてしまった加害者に

罰金刑だけではなく懲罰を与えてほしいという署名へのリクエストでした。

 

気持ちはわかります。

 

けど、私はそのリポストの内容すら読みたくなくて、

まして投稿されていた写真に目を通すのも辛くてできませんでした。

 

元気な状態の猫ちゃんの写真でも、この子たちが殺されたんだ…と思うと

とても目を通す勇気がなかったのです。

 

元の投稿者は残酷な写真も載せてしまっていたみたいです。

そして私と同じように、そういったものを見るのが辛いと感じた人もいたようでした。

 

猫好きからしてみると、虐待するなんてもちろん考えられませんし、

確かにそういう人は罰金だけではいけないと思います。

 

ですが、その実体は知りたくないと思う気持ちもありまして…。

知りたくないために、署名ページにアクセスするのも怖くてできないのです。

 

協力できなくて申し訳ないですが、見たくない者の気持ちもわかってほしいと思いました。

 

・・・・・・

 

虐待といえば、私が以前借りていた仕事部屋の隣人も虐待に近いことをしていました。

おばあちゃんでしたが、とにかく猫が気持ち悪いと言って

私の部屋の庭にちょくちょく来る猫たちを物干し竿などで追い払っていたのです。

 

よりによってそのおばあちゃん家の物置の下で子供を産んでしまったメス猫がいて、

そこに幼い子猫がいるとわかっているのに私の目の前でおばあちゃんが物置の下に竿を突っ込み

ガシャガシャとかき回したときは

「死んじゃうからやめてください!」

と言うのが精一杯でした。

 

その場で警察に通報してもよかったのかもしれませんが、

私は隣人トラブルなることを恐れてそれもできませんでした。

 

後日大家さんからどうもそのおばあちゃんが過去に猫を死なせてしまったことがあるらしいと聞き

やりきれない気持ちになりました。

 

しかし、その現場を見たわけでもないので、もちろんそれだけで通報はできません。

 

その後、その子猫たちが無事でいたことを確認できたときは

心底ホッとしました。

 

残念なことですが、そういう人は少なからずいるのです。

虐待という意識もなしに、虐待してしまう人。

 

自分でも子供を産んでるし、孫もいるのに

どうして動物の子供はそんなに毛嫌いするのか。

悲しいことです。

 

そういうことにはできるだけ関わらないように…とやり過ごすことで

私は精一杯です。

 

 恐がりですみません…。

 

 

f:id:kissaneko:20171107020357j:image

にがてなのにゃ…

 

みんなしあわせになってほちいにゃ…